HP「最近の出来事」2010.11.27「ビルマホシガメが卵を産みました」の続編

ホームページの「最近の出来事!」で昨年11月27日でお知らせした内容の続編です。
参考までにその時の記事はは下記の通り。

***************************************************************************
先日、珍しく昼間に若いビルマホシガメが産卵をしていたので、写真を撮りました。
通常は夕方から夜間にかけて産卵することが多いのですが、たまたま昼間産卵をしていました。
この個体は甲長21.5センチで、推定7歳、我が家に来て5年飼育しているメスです。
我が家に来た時は、甲長約8センチでした。
昨年が初産で、2クラッチ合計8個の卵を産みましたが、卵の形状は通常よりかなり細長く、大きさは小さくて、全ての卵は孵化に至りませんでした。
2年目の今年は、現時点で2クラッチ、合計9個の卵を産んでいます。
この個体は、まだ産卵経験が浅いせいか、きちんと土を掘って産卵せず約4センチ程度のくぼみを掘って産卵をしてしまいます。
今年の卵は去年と違い、形も大きさも、まずまずの卵を産みました。
1クラッチめの卵は、現在順調に育っているような気がします。
子ガメ誕生の際は、また報告したいと思います。
***************************************************************************

さてさて、その卵ですが、今日生まれました!ジャーン↓(足だけしか出していません)
s-P1000102.jpg



数時間後には、すっかり卵から出ていました。元気のいい仔になりそうです。
頭には殻をつけたままです(笑)
s-P1000104.jpg



ヨークサックはこんな感じ。
s-P1000105.jpg


産卵から145日で孵化に至りました。
2010.11.27の記事にも書きましたが、この仔の母親は2009年に初めて卵を産んだものの結局孵化に至りませんでした。
今年度の1クラッチ目は残念ながら全て無精卵でした。
上の写真の仔は2クラッチ目の卵から生まれました。
今回の孵化によって、ようやくお母さん亀になることができました。良かったね!

スポンサーサイト
プロフィール

金魚やサン

Author:金魚やサン
吉岡養魚場は、金魚の養殖と亀の繁殖を行っております。
生産者としての視点で、発信していきたいと思っています。

よろしければ、ホームページにもお立ち寄り下さい。

最新記事
カテゴリ
犬 (8)
本 (5)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
639位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
17位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示