観賞魚フェアに向けて・・・

埼玉県養殖漁業協同組合では、観賞魚フェアへの出品魚は基本的に組合で行います。
本日は、その搬入日でした。

組合所属の生産者は、各自で組合に金魚を持ち寄り、一括してトラックで会場へ搬入します。
審査前なので、金魚の写真は載せられません。
トラックの写真で、ご了承ください。
             いってらっしゃい(^o^)/~
観賞魚フェアに向けて


吉岡養魚場では、全日本金魚品評会に出品致します。
審査は、親魚の部、二才魚の部と分かれており、各部門に出品致しました。

吉岡養魚場のホームページでも、何度となく「オリジナル金魚」で紹介している品種改良中の もみじ竜眼 を、観賞魚フェアで発表(出品)させていただきたくノミネートさせていただきました。

もみじ竜眼は、今から7年前に品種改良を始めた品種です。
ようやく理想とする体型、色合いなどが、ある程度納得がいく金魚が出来ましたので、当方で定める新品種として発表したいと思います。
今までホームページやブログにて、もみじ竜眼の品種改良を記事にさせていただきましたが、発表に伴い、新たな品種名を考えました。
その名は・・・「輝竜」です。きりゅう と読みます。
輝竜は、網目透明鱗を身にまとった竜眼系金魚です。
名前の由来は、網目透明鱗のキラキラから輝く意味の「輝」と、突出系眼球は金魚界では「竜」と呼びますので「竜」を取り、輝竜(きりゅう)と名づけました。

輝竜に関しての情報や過去記事はこちら をクリック

よろしければ、観賞魚フェアに足を運んでいただき、ご覧になっていただければと思います。

また販売についてですが、観賞魚フェアの楽しみの一つである「特選金魚オークション」に出品致しましたので、こちらが販売第一号となります。

近い内にホームページでも販売を始めますので、よろしくお願い致します。



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。
スポンサーサイト
プロフィール

金魚やサン

Author:金魚やサン
吉岡養魚場は、金魚の養殖と亀の繁殖を行っております。
生産者としての視点で、発信していきたいと思っています。

よろしければ、ホームページにもお立ち寄り下さい。

最新記事
カテゴリ
犬 (8)
本 (5)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
571位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
13位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示