金魚の養殖 その5 「稚魚の成長」

5月24日の記事にて「稚魚の放流」を紹介しましたが、その後の成長過程を今回紹介します。

s-P1010098.jpg
あんなに小さかった稚魚が大きくなって、池の餌皿に寄ってきている写真です。
放流したばかりの頃は池のミジンコを食べていました。
ミジンコが少なくなってきた頃、粉末飼料に変更。
その後、餌団子に切り替えます。
餌団子とは、粉末飼料に水を加え、耳たぶくらいの硬さにして作ったお団子の事です。
餌団子は、餌皿に乗せて与えます。
餌皿に慣れてきたら、粒餌(ペレット)に切り替えます。
今は、その粒餌を与えています。

s-P1010099.jpg
アップにしてみました。

s-P1010101.jpg
アップでも池の水は青水なので、分かりづらいかと思い、洗面器に取り上げてみました。
まだまだ小さいですね。

稚魚が大きくなるにつれ、色がついてきます。
個体差で、まだ色変わりしていない仔もたくさんいます。
このくらいの大きさになってきたので、そろそろ第一選別をしても良いのですが、色変わりがまだな仔がいるので、もう少し待ってから第一選別を始めます。

ちなみに、この金魚はオランダ獅子頭です。
スポンサーサイト
プロフィール

金魚やサン

Author:金魚やサン
吉岡養魚場は、金魚の養殖と亀の繁殖を行っております。
生産者としての視点で、発信していきたいと思っています。

よろしければ、ホームページにもお立ち寄り下さい。

最新記事
カテゴリ
犬 (8)
本 (5)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
554位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
19位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示