まもなく寒さ到来

今週の半ば以降、本格的な寒さが予想されています。
今シーズン初の氷点下にもなりそうです。

関東地方では比較的暖かかった秋なので、生き物達の本格的な冬対策が延ばし延ばしになっていました。
今年の冬支度は例年に比べると大変な作業となっています。
今年2月の記録的な大雪により、当養魚場の金魚と亀を飼育している温室が、壊滅的な被害を受けてしまいました。
被害を受けたのはウチだけではなく、広範囲の被害となってしまった為、温室の材料のパイプや様々な部材が店頭から消えてしまいました。
メーカーに発注をしても納品は4ヶ月~半年くらい先と言われていました。
2月の大雪は、それ程の甚大な被害でした。

数ヶ月前には温室の材料も揃い、温室の建て替えを着手することは出来ましたが、金魚や爬虫類のイベントの準備や、季節の作業(養殖池の取り上げや、池替え、リクガメの冬場の餌となる葉物野菜の種まきなどなど)、どうしてもこの時期にやっておかなければならない作業がめじろ押しの状態だった為、なかなか温室の作業が出来ずにおりました。
この様な季節の作業も終盤となりつつありましたが、もうこれ以上寒さは待ってくれない為、延び延びとなっていた温室建て替えに数日前から着手しています。

先ずは、大雪の重さで複雑に絡み合いぺっちゃんこになった鉄のパイプの撤去となります。
通常だと簡単に脱着できるパイプとパイプを結合する部材なども変形してしまい、撤去には想像以上に手間や時間が掛かってしまっています。根気のいる作業です。

壊れてしまった温室の材料を撤去した後に、新規に温室を造る作業となります。
全て新しい材料を導入するのも予算的に厳しいので、リサイクルできる部材は使っています。
今週半ばの冷え込みの前には、完成できる見通しです。

明日も頑張るぞ~ (^o^)」


温室の残骸
壊れしまった温室の残骸(一部)



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。
スポンサーサイト
プロフィール

金魚やサン

Author:金魚やサン
吉岡養魚場は、金魚の養殖と亀の繁殖を行っております。
生産者としての視点で、発信していきたいと思っています。

よろしければ、ホームページにもお立ち寄り下さい。

最新記事
カテゴリ
犬 (8)
本 (5)
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
19位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示