金魚の選別講習会

埼玉県観賞魚研究会主催の金魚の選別講習会が開催されました。
埼玉県観賞魚研究会とは、埼玉県内の金魚・メダカ・錦鯉などの生産者が会員となっている組織です。

今回の講習内容は<金魚の選別>

研修場所は、埼玉県水産研究センター(旧 水産試験場)ガラス温室内にて行われました。
金魚選別会

金魚選別会

金魚選別会

実際に金魚を手に取り、金魚の品種毎の特徴や選別方法など、和気あいあいと活発に意見が飛び合い、
とても有意義且つ為になる講習となりました。

今回の講習会にあたり、施設の提供 及び準備などなど、
水産研究所の皆様及び観魚研事務局の皆様、 大変お世話になりました。ありがとうございました。



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。
スポンサーサイト

出荷魚の品質向上のための勉強会開催

吉岡養魚場が所属している埼玉県養殖漁業協同組合にて、
観賞魚市場への出荷魚の品質向上の為、勉強会が開催されました。

観賞魚市場では、金魚・錦鯉・めだか・川魚・水草などが競りに掛けられます。

競り開催日には県内外から 、沢山の出荷者 及び多くの商品が集まります。
それらの商品の品質向上をはかる為の勉強会が開催されました。

今回は金魚、めだかを中心とした内容となりました。

出荷予定魚の取扱方法や、出荷前の管理、出荷方法など、多くの意見交換が図られました。

勉強会

金魚の体型・形などを言葉で表現するのは、なかなか難しいものです。
下記写真は、サンプルとなる金魚を展示するなどの試みも行いました。

勉強会

今後もこの様な勉強会は定期的に行うこととなりそうです。

より良い商品を提供できるよう、今後も努力していきたいと思います。




↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

魚病講習会に行ってきました

先日、埼玉県養殖漁業協同組合 及び、農林総合研究センター水産研究所(旧 埼玉県水産試験場)主催の 魚病講習会に行ってきました。
場所は水産研究所体験研修棟で行われました。
講演テーマは、観賞魚の寄生虫病と対策 及び、金魚ヘルペスウィルス病 耐病系作出の進捗状況でした。
講習会は、魚飼いである私にとって、とても勉強となりました。


魚病講習会
講師 : (財)目黒寄生虫館館長 小川和夫氏
小川先生は、日本に於ける寄生虫研究の第一人者です。


魚病講習会
研修風景
県内外から観賞魚に携わる生産者や流通業者さんの方々が、たくさん講習に見えました。


魚病講習会
白点虫 及びクリノストマム(吸虫)病の対策の講演。


魚病講習会
講師 : 埼玉県農林総合研究センター水産研究所 田中深貴男氏
金魚ヘルペスウィルス病の耐病系種の取り組みの発表です。




↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

観魚研 池巡り研修会に行ってきましたPart.2

前回に引き続き、埼玉県観賞魚養殖研究会(観魚研)で行った視察勉強会の後編(Paet.2)をお伝えしたいと思います。
千葉県の観賞魚の問屋さんに続き、大手の生産者さんをのところへ訪問させていただきました。

メダカを生産している池を見学させていただいているところです。
観魚研


ホテイアオイを生産しているビニールハウスです。
観魚研


出荷作業などを行う たたき池 です。
屋根があるので雨が降っても安心です。
観魚研

お忙しい中、私達の為に時間を作っていただき、ありがとうございました。
大変勉強になりました。


↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

観魚研 池巡り研修会に行ってきましたPart.1

金魚ファンの皆様、久しぶりの金魚ブログです。
埼玉県観賞魚養殖研究会(観魚研)は、埼玉県養殖漁業協同組合の組合員で構成されている観賞魚の研究会です。

毎年、秋に組合員の生産池を組合員が視察をし、埼玉県の観賞魚の向上を図る為、視察勉強会を行っております。

今年度は県外視察となり、千葉県の観賞魚の問屋さんと大手の生産者さんのところへ訪問させていただきました。
移動はご覧のバスを利用し、車中では寄生虫に関する資料を頂き、勉強会などを行いました。

観魚研

ご覧の写真は千葉県にある問屋さんジャパンペットコミュニケーションズさんのストックルームです。
約1000本の水槽があるそうです。
観魚研

輸入金魚の水槽です。輸入後トリートメントを行った後に販売を行うそうです。
観魚研

熱帯魚や金魚、それぞれの特性に合ったエリアに分けて飼育管理されていました。
こちらはピンポンパールの水槽の前です。
観魚研

本日お世話になった問屋さんの車です。
観魚研

お忙しい中、時間を作っていただき、ありがとうございました。
またご丁寧に飼育管理や施設の説明をしていただき、大変勉強になりました。



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。
プロフィール

金魚やサン

Author:金魚やサン
吉岡養魚場は、金魚の養殖と亀の繁殖を行っております。
生産者としての視点で、発信していきたいと思っています。

よろしければ、ホームページにもお立ち寄り下さい。

最新記事
カテゴリ
犬 (8)
本 (5)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
775位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
21位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示