円山動物園に行ってきました 続編

前回に引き続き、円山動物園を紹介致します。



ホッキョククマ
円山動物園
円山動物園

タンチョウ
円山動物園

チリーフラミンゴ
円山動物園

フンボルトペンギン
円山動物園

熱帯鳥類館
円山動物園

館内の暖かさは格別でした
円山動物園

バナナもなっていました♪
円山動物園

オニオオハシ
円山動物園

ノドグロコウカンチョウ
円山動物園

セイキムクドリ
円山動物園

園内の通路はこんな様子です
円山動物園

エゾヒグマ
円山動物園

シンリンオオカミ
円山動物園

エゾシカ
円山動物園

エリマキキツネザル
円山動物園

アロワナ
円山動物園

カンムリシロムク
円山動物園

レッサーパンダ
円山動物園

ユキヒョウ
円山動物園

アムールトラ
円山動物園

館内展示のライオン
円山動物園
円山動物園

カバ
円山動物園

ニホンザル
サル山が雪山に・・・!
円山動物園

マサイキリン
円山動物園

ミーヤキャット
円山動物園

ノスリ
円山動物園

トビ
円山動物園

オオタカ
円山動物園
円山動物園



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。
スポンサーサイト

円山動物園に行ってきました

先日、北海道札幌市にある 円山動物園 に行ってきました。
雪国の動物園は初めてということもあり、どのような動物達がいるのか、どのような展示方法であるか、などとても興味がありました。

最寄りの円山公園駅から動物園まで15分程度歩くのですが、雪が積もる自然の中を歩いている様で一層ワクワクしてきます。
ワクワクしているのは私だけではなく、寒さに強いホッキョクグマやオオカミなども、天然の雪が積もる中、屋外で気持ちよさそうでした(笑)。
また本州では屋外展示が多いライオンやキリンなどは、室内でも観察できる様な展示方法でした。

一部の動物達を紹介します。

円山動物園

オオワシ
円山動物園
円山動物園

白いイメージの強いヒツジも、雪の上では・・・
円山動物園

エゾユキウサギ
冬毛なので、真っ白です。ちなみに夏毛は茶色になります!
円山動物園

は虫類両生類館
円山動物園

コウヒロ ナガクビガメ
円山動物園

ニシキ セタカガメ
円山動物園

モエギ ハコガメ
円山動物園

アルダブラ ゾウガメ
円山動物園

ホウシャガメ
円山動物園

マレーガビアル
円山動物園

ヨウスコウ ワニ
円山動物園

マツカサ トカゲ
円山動物園

ミズ オオトカゲ
円山動物園

オマキ トカゲ
円山動物園

アオホソ オオトカゲ
円山動物園

チュウゴク ワニトカゲ
円山動物園

サイ イグアナ
円山動物園

ニホン マムシ
円山動物園

エゾ アカガエル
円山動物園

エゾ サンショウウオ
円山動物園


熱帯鳥類館や猛獣などは、次回に紹介します。



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。


天王寺動物園に行ってきました 後編

天王寺動物園 後編です。

大阪のシンボルタワー通天閣に隣接している天王寺動物園があります。
通天閣がある新世界は、串カツ屋やたこやき・お好み焼きなどのお店が数多くあり、私的には「これぞ大阪」といういった風景です。
しかし動物園のゲートを入った瞬間、大げさではなかう空気感が一転し、緑の空間が広がります。
動物園はイメージしていたよりもはるかに広く、様々な動植物を見ることができます。


園内から見る通天閣♪
天王寺動物園


天王寺動物園

シュバシコウ(ヨーロッパコウノトリ)
天王寺動物園

ニジキジ
奥に居る綺麗な青い羽を持つ方がオスで、手前の茶色い羽の方はメスです。
天王寺動物園

フサホロホロチョウ
天王寺動物園

爬虫類生態館入口
天王寺動物園

ホウシャガメ
天王寺動物園

ケズメリクガメ
天王寺動物園

インドセタカガメ
天王寺動物園

天王寺動物園

ミズオオトカゲ
天王寺動物園

とても楽しい動物園でした。
動物園を出た後、小腹が空いたので、たこ焼きを食べることにしました。
大きなたこ焼き8個350円!安い!!!しかも激ウマでした (^O^)/



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

天王寺動物園に行ってきました 前編

大阪にある「天王寺動物園」に行ってきました。

天王寺動物園は10年くらい前に家族で訪れる計画を立てておりましたが、園前まで来てみたら休園日だったという思い出がある動物園です。
その後、何度か計画を立てたのですが、諸事情が重なることが多く、なかなか訪れることができませんでした。
今回、やっと入園することができました!♪

天王寺動物園

天王寺動物園は、日本で唯一「キーウィ」を飼育されている動物園です。
夜行性ですので、薄暗くした展示場で見ることができました。
キーウィは、ニュージーランドで生息している飛べない鳥です。
ダチョウも飛べない鳥ですが、ダチョウと違い羽は退化してしまっているそうです。
まん丸な姿は愛らしかったです♪

夜行性動物舎はフラッシュを使用しての撮影ができない為、展示建物の壁に張ってあった案内のチラシを撮影したものです。
天王寺動物園

タイゾウ
天王寺動物園

マレーグマ
天王寺動物園

チュウゴクオオカミ
天王寺動物園

アムールトラ
天王寺動物園

ライオン
天王寺動物園

ハイエナ
天王寺動物園


天王寺動物園の続編もありますのでお楽しみに♪



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

掛川花鳥園に行ってきました

先日、静岡県にある「掛川花鳥園」に行ってきました。
掛川花鳥園は、花と鳥のテーマパークです。
基本的に鳥さんはゲージに入っていない状態の展示ですので、餌やりができたり、手や肩に乗ってくれたりと、鳥さんと触れ合えることができました。
また、バードショーやイベントが開催されており、大変楽しめる内容でした。

オニオオハシ 
 手に乗ってくれました♪
掛川花鳥園

掛川花鳥園

コガネメキシコインコ 
掛川花鳥園

ヘビクイワシのショー
 トレーナーさんの説明も楽しめました♪
掛川花鳥園

オオフラミンゴ
 座ってます(笑)
掛川花鳥園

カンムリバト
掛川花鳥園

ハビシロコウ
 来園したばかりだそうです。
掛川花鳥園

オオハナインコ
 別の種類ではありません。
 手前、赤に青が入っているのがメスで、奥の2羽 緑に赤が入っているのがオスです。
掛川花鳥園

オオバタン
掛川花鳥園

ケープペンギン
掛川花鳥園

オオオニバス 
 25kg以下であれば乗れます!
掛川花鳥園

スイレン
掛川花鳥園

掛川花鳥園

掛川花鳥園




↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。
プロフィール

金魚やサン

Author:金魚やサン
吉岡養魚場は、金魚の養殖と亀の繁殖を行っております。
生産者としての視点で、発信していきたいと思っています。

よろしければ、ホームページにもお立ち寄り下さい。

最新記事
カテゴリ
犬 (8)
本 (5)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
1075位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
23位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示