FC2ブログ

ウチワサボテンの説明

ウチワサボテン

ウチワサボテン

スポンサーサイト



ウチワサボテンの成長

我が家で栽培しているウチワサボテンですが、暖かい日が多くなった昨今、新芽がどんどん成長しています。

ウチワサボテン

けど・・・まだまだちっちゃいです(笑)
新芽の頃にあるトゲも確認できます。

ウチワサボテン



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

ウチワサボテンの収穫

いよいよ来週はジャパンレプタイルズショーが開催されます。
イベントに向けて、本日 畑で栽培しているウチワサボテンの収穫を行いました。

当方のウチワサボテンは、サボテン ステーキなどに利用するように品種改良した食用の品種となります。
苦味が少なく、リクガメさんやトガゲ類(フトアゴトカゲ、イグアナなど)にとても好評です。

子亀や小型のトカゲ類には、カッターや包丁などで、スライスしてから与えると、とても食べやすくなります。
体や口の大きさに合わせ、給餌してください。

ウチワサボテン

ウチワサボテン




↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

空芯菜の種まき

我が家のリクガメさん達の、これからの季節は野草が中心となります。
しかし収穫に行く時間がない時や忙しい時は、身近に収穫できる野菜を栽培していると、とても便利です。

さて本日は、延び延びとなっていた空芯菜の種まきの作業を、ようやくすることができました。

こちらは、空芯菜の種です。
種まき後の管理を軽減する為に、我が家では3日間 種を水に浸し 発芽直前の状態の種を蒔くようにしています。
左のカップは、発芽が進んでおり、3倍程度大きくなった種となります。
右のカップは、のんびりしている様です。

種まき

畑に石灰を撒き、耕した後に、ようやく種まきとなります。
種まき

最後に水をたっぷり撒いて終了です。
種まき


数日後には、キュウリ、スイカ、トマト等など、リクガメさんや、ミズガメ、ハコガメ達に好評の夏野菜を植えたいと思います。




↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

ウチワサボテンと雪

吉岡養魚場が生産、販売しているウチワサボテンは、とても耐寒性に優れた品種です。
冬の寒さにもへっちゃらです。
霜が降りても、雪が降っても、冷たい北風にも負けず、毎年春を迎えることができます。

2年前の記録的な大雪の時には、サボテンが見えなくなる程の降雪量で1週間以上も雪に覆われた状態でしたが、耐えてくれました。
サボテンと雪化粧は、なんだか似合わない風景ですね。


ウチワサボテン


明日から10年に一度の大寒波が襲ってくるという予報が出いています。
動物たちの雪対策、新たに今日から始めたいと思います。




↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。
プロフィール

金魚やサン

Author:金魚やサン
吉岡養魚場は、金魚の養殖と亀の繁殖を行っております。
生産者としての視点で、発信していきたいと思っています。

よろしければ、ホームページにもお立ち寄り下さい。

最新記事
カテゴリ
犬 (9)
本 (9)
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
12位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示