円山動物園に行ってきました 続編

前回に引き続き、円山動物園を紹介致します。



ホッキョククマ
円山動物園
円山動物園

タンチョウ
円山動物園

チリーフラミンゴ
円山動物園

フンボルトペンギン
円山動物園

熱帯鳥類館
円山動物園

館内の暖かさは格別でした
円山動物園

バナナもなっていました♪
円山動物園

オニオオハシ
円山動物園

ノドグロコウカンチョウ
円山動物園

セイキムクドリ
円山動物園

園内の通路はこんな様子です
円山動物園

エゾヒグマ
円山動物園

シンリンオオカミ
円山動物園

エゾシカ
円山動物園

エリマキキツネザル
円山動物園

アロワナ
円山動物園

カンムリシロムク
円山動物園

レッサーパンダ
円山動物園

ユキヒョウ
円山動物園

アムールトラ
円山動物園

館内展示のライオン
円山動物園
円山動物園

カバ
円山動物園

ニホンザル
サル山が雪山に・・・!
円山動物園

マサイキリン
円山動物園

ミーヤキャット
円山動物園

ノスリ
円山動物園

トビ
円山動物園

オオタカ
円山動物園
円山動物園



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。
スポンサーサイト

円山動物園に行ってきました

先日、北海道札幌市にある 円山動物園 に行ってきました。
雪国の動物園は初めてということもあり、どのような動物達がいるのか、どのような展示方法であるか、などとても興味がありました。

最寄りの円山公園駅から動物園まで15分程度歩くのですが、雪が積もる自然の中を歩いている様で一層ワクワクしてきます。
ワクワクしているのは私だけではなく、寒さに強いホッキョクグマやオオカミなども、天然の雪が積もる中、屋外で気持ちよさそうでした(笑)。
また本州では屋外展示が多いライオンやキリンなどは、室内でも観察できる様な展示方法でした。

一部の動物達を紹介します。

円山動物園

オオワシ
円山動物園
円山動物園

白いイメージの強いヒツジも、雪の上では・・・
円山動物園

エゾユキウサギ
冬毛なので、真っ白です。ちなみに夏毛は茶色になります!
円山動物園

は虫類両生類館
円山動物園

コウヒロ ナガクビガメ
円山動物園

ニシキ セタカガメ
円山動物園

モエギ ハコガメ
円山動物園

アルダブラ ゾウガメ
円山動物園

ホウシャガメ
円山動物園

マレーガビアル
円山動物園

ヨウスコウ ワニ
円山動物園

マツカサ トカゲ
円山動物園

ミズ オオトカゲ
円山動物園

オマキ トカゲ
円山動物園

アオホソ オオトカゲ
円山動物園

チュウゴク ワニトカゲ
円山動物園

サイ イグアナ
円山動物園

ニホン マムシ
円山動物園

エゾ アカガエル
円山動物園

エゾ サンショウウオ
円山動物園


熱帯鳥類館や猛獣などは、次回に紹介します。



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。


フロリダハコガメが卵を生みました♪

2017年、今年もフロリダハコガメの産卵シーズンが始まりました!
昨年とほぼ同じタイミングです。
昨年は2月16日でしたので、1日早い産卵となりました。

フロリダハコガメ

お母さんカメです。
産卵後、水をがぶ飲みしているところを撮りました。
フロリダハコガメ




↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

全日本総合錦鯉品評会に行ってきました Part.2

前回に引き続き、全日本総合錦鯉品評会の様子をお伝えします。

会場内は大変賑わっておりましたが、特に目についたのは外国人の多さです。
熱烈な錦鯉ファンの方々が、世界中から集結したのでしょう。

金魚の品評会は、年齢別、品種別に分けて審査を行いますが、
錦鯉は大きさ(第○○部)、品種別に分けて審査を行います。
例えば、全長20センチの紅白柄の錦鯉の場合は、「第20部 紅白」という形となります。


全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

優勝 第20部 衣
全日本錦鯉品評会

優勝 第75部 白写り
全日本錦鯉品評会

優勝 第85部 孔雀
全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会


金魚も、世界中の方から愛されるように、生産者として魅力にある金魚作りに力を入れていきたいと思いました!



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。

全日本総合錦鯉品評会に行ってきました

2月4日(土)~5日(日)東京、平和島の流通センターに於いて、全日本総合錦鯉品評会が開催されました。
歴史のある品評会で、今年で第48回を数えます。
この品評会は世界一の錦鯉を決める大会となります。
知人に誘われ開催の機会を知り、とても錦鯉には興味があったので見に行きました。

私は金魚も亀も好きですが、鳥も鯉も好きです(笑)
大変立派な鯉を目の当たりにし、帰宅してもワクワク感が残っており、
「鯉の養殖もやってみたい」と妻に話しをしたところ、ヒレナガ錦鯉をやっているからいいじゃないか、と言われてしまいました。
全く別物ですけど~。
上手く交わされてしまいました。

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

全日本錦鯉品評会

・・・次回に続きます♪



↑ブログランキングに参加致しました。よろしければ、一日一回ワンクリックご協力お願い致します。
プロフィール

金魚やサン

Author:金魚やサン
吉岡養魚場は、金魚の養殖と亀の繁殖を行っております。
生産者としての視点で、発信していきたいと思っています。

よろしければ、ホームページにもお立ち寄り下さい。

最新記事
カテゴリ
犬 (8)
本 (3)
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
744位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
15位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示